フェイシャルエステの持続性

フェイシャルエステを行った場合、その効果はどの程度持続するのでしょうか。多くの場合、1週間程度でエステ後の肌の状態は元に戻っていきます。もちろん個人差はありますし、1週間程度という期間を長いか短いか判断するのはその人の感じ方によっても大きく異なってくることでしょう。ですから、エステで美顔をずっと持続させるというよりも、日々のケアの中に時折エステでのプロの施術を取り入れ、一層効果的なケアを行えるようにするというのが一般的な利用のされかたのようです。

持続性が半永久的ではないため、できる限り定期的に通うことでより高い効果が期待できます。行った直後の劇的な効果を持続させ、定期的にエステを行うことで、肌トラブルが深刻化することも防ぐことができるでしょう。フェイシャルエステのタイミングとしては、整理後1週間が一番良いとされています。なぜなら、整理後一週間はホルモンバランスが一番安定しているからです。ホルモンバランスが悪い生理前などは刺激への抵抗力が弱まっていますので、エステでの効果が薄いことも考えられます。こうしたタイミングによっても、その効果は変わりますので、フェイシャルエステをお考えの方は施術日を選ぶ際に覚えておきましょう。